Clothing on art

EYE

利光春華 ~ 絵になる服 ~

パーソナルプロジェクト:不定期更新

ときどき、世の中にはこんなにすてきな洋服が存在しているのかぁと思うと嬉しくなることがあります。デザイナーさんや職人さんの作った服に元気をもらい、思わず絵に描きたくなっちゃう。この気持ちどうしよう…どこにしまっておこう….。そうか写真を撮るみたいに、絵に残していこう!ということで、とある女の子に洋服を着せて、映画のワンシーンみたいな1枚を描いてみました。

Personal project: Irregular updates

Sometimes I’m happy to meet nice clothes. I get energized by the clothes power from great designers and skilled craftsman. What should I do with this feeling? Where should I store it? Let’s leave it in the picture like taking a picture! And I dressed a girl and drew a movie scene.





2020/10/13

今回の洋服は「STEVEN ALAN」、「オリーブ色のコート」

「久しぶりに田舎に帰ると
彼女が何か言いたげ。
10月の誕生日に贈った
スティーブンアランのコート。
とてもよく似合っている。
ぼくは嬉しい。
彼女は、少しさみしかったのかな。」
This time are "STEVEN ALAN" and "olive coat".
I went back to the country to see her for the first time in a long time.
Steve Alan's coat!
I gifted it to her birth on this October.
It's looks great.
I'm happy.
But she was a little lonely because she couldn't see me.